どんどこすすむの日記

どんどこすすむオフィシャルブログ

自宅開発環境 〜 散財記録 〜

リモートで自宅作業をするべく、自宅の開発環境を整えようといろいろ試行錯誤をしていたが、ようやく少し落ち着いたので設備投資額も含め、ここに手記をまとめる。

場所

2階の1室(4畳半の洋室で主に家族の洗濯物が集約されている部屋)の一部を仕事用スペースにあてがわれている。クーラーもあるが、風が直にあたるので注意が必要だ。窓を開けると4,5m先に隣家の窓が見える。

無線LAN

まずはインターネットがないと仕事にならない。しかし、無線LANルータは1階の居間にあり、2階の仕事部屋には電波がようやく届くか届かないか程度であった。有線を引く選択は無かったので、1階にあるルータ(以前、集合住宅に住んでいた時にコジマで5000円ぐらいで安売りされていたAtermの白いやつ)を買い換えようと、自宅から自転車で10分ほどの距離にあるヤマダ電機で2階建て3LDK対応と謳っている新しめのものを買った。

2016/6/12 ヤマダ電機:¥5,378(税込)

無線LAN(中継ルータ)

早速、1階のルータを設置し2階の仕事部屋で試してみたところ、速度の改善はみられなかった。おそらく角度や壁による遮断により電波が届かないのだろう。試しに2階の仕事部屋を出たところ、階段につながる廊下にノートPCを持っていくと十分な速度になる。ということで、階段の踊り場に中継用のルータを設置しようと、私は再びヤマダ電機へと自転車を漕いだ。そして、下記の中継用ルータを買った。

中継ルータを階段の踊り場のコンセントに差し、仕事部屋で試すと劇的な速度の改善がみられた。具体的な測定値は忘れたが、体感的にはADSLから光回線になったぐらいの感じだ。インターネット回線という最低限の環境が整備された。

2016/6/12 ヤマダ電機:¥5,378(税込) → ¥4,172(ポイント値引き-¥1,206)

マウス

ネット環境が整備されてから2日後、私はマウスのことで頭がいっぱいだった。特に以前買ったマウスは小さかったので、もう少し手になじんだマウスが欲しかった。私はヤマダ電気へと向かった。私は店内に並ぶマウス達を1つずつ自分の手で握りしめて操作感を確かめた。そして自分の手に1番にフィットしたマウスを購入した。

大きさもちょうど良く、クリックした時にカチカチっとする音がしないのと、クリックした時の感触も気持ち良い。Amazonと比べヤマダ電機だと価格が少し安い。

2016/6/14 ヤマダ電機:¥2,041(税込)

マウスパッド

マウスを買った後、私はなぜかマウスパッドが欲しくなった。どうしてあのとき私はマウスパッドのようなものを欲しくなったのか、今思い出してみてもよくわからない。平日の昼下がり(有休を取っていた)ヤマダ電機のパソコン周辺機器コーナーには私1人しか客がいなかった。私はマウスパッドコーナーにある一番高い品物を手に取りレジへと向かった。

ELECOM FITTIO マウスパッド High ブラック MP-116BK

ELECOM FITTIO マウスパッド High ブラック MP-116BK

圧倒的失敗であった。手首部分の尻のような膨らみが全く自分には合わず、しばらく使用していると手がやたら疲れた。結局、マウスパッドは今は使っていない。しかもAmazonで買った方が安いので心身ともにダメージの大きい買い物となった。この買ったマウスパッドは、なぜか娘の学習机に置いてあるが、パソコンを使わない娘が何に使っているかは知らない。

2016/6/14 ヤマダ電機:¥3,579(税込)

モニタ

私には夢があった。それは、いつの日か、デュアルモニタで開発することだった。というわけでMacBook Airの外付けモニタとして目が疲れにくいという評判のEIZOフルHD/23.8インチをAmazonで買った。本当は5万〜7万で4Kモニタが欲しかったのだが、MacBook Air(非Retina)では4Kの画質が出ないので、値段を抑える意味でフルHDモニタにした。がしかし、後に起きる有事によって、この判断も微妙なものとなった。このモニタ自体に関しては特に不満はない。評判通り目も疲れにくいような気がする。

2016/6/25 Amazon: ¥35,600

MacにつなげるのでThunderbolt<->HDMI変換ケーブルも買った。

2016/6/25 Amazon: ¥998

MacBook Pro 13インチ Retina SSD256GB

外付けモニタも買って、よっしゃー俺の最強開発環境そろったでーと思っていた矢先、前職から使用していたMacBook Air(非Retina)が使用できないことが判明、急遽代わりのMacを用意しなければいけない事態になり、同じ機種買うのも面白くないので、MacBook Pro 13インチRetinaを買った。せっかくのRetinaだが、上記のフルHDのモニタで映すと画質が落ちる(MacBookAirと同じ)だったら4Kモニタ買ったのにー、という思いと、秋にはAppleから新しいMacBook Proが出る噂があるので、だったら新しいMacBook Pro買いたかったなー、という思いがあったり、後手後手な感じが否めない。

2016/7/7 Apple: ¥186,624(税込)

Apple純正キーボード Magic Keyboard(JIS配列)

以前、マウスと一緒に買ったBlueToothキーボードは一応Macにも対応していたのだが、やっぱりキー配列が馴染まずブラインドタッチできなかったのと、テンキー入力が余分だったので、結局Appleの純正キーボードをヤマダ電機で衝動買いしてしまった。やっぱりこれぐらいコンパクトな方が良い。

2016/8/16 ヤマダ電機:¥12,744

散財合計

¥251,136

俺たちの戦いは続く

欲しいなリスト

  • 作業用椅子
  • 4Kモニタ
  • Macバックアップ用HDD
  • MacBook Pro

最後に

ヤマダ電機が好きなわけではない。ただそこにヤマダ電機があったからさ。