読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどこすすむの日記

どんどこすすむオフィシャルブログ

G大阪 0 - 2 広州富力

久しぶりのACL。見慣れない水色のユニフォームで、中国スーパーリーグ3位、ACLプレーオフから勝ち上がってきた広州富力と対戦。
開始10分ぐらいのドカウンターで広州富力の外国人FWにあっさり失点。
解説の城さんがいうほどそこまで個人能力が高いFWとは思わなかったが、一瞬のすきを突かれた。
その後も決め手を欠き、後半にまたドカウンターからPA付近で遠藤がファール。
FKが壁のパトリックに当たり角度が変わった。GK東口の重心の反対方向にボールが転がっていった。
ACLはむずかしい。そんなことはわかったいたが、グループリーグ初戦の勝ち点0は痛い。
今シーズンの初戦。MF大森、阿部のコンディションが良いとは思えなかった。
全体を通してパスが相手に引っかかる場面も多く、まだまだな感じがした。
広州富力はボールきちんとつなげる技術もあった、守備も堅かった。一昔前の中国のクラブチームとは違ってアジアのレベルが上がっていることを感じた。
ガンバ2015年の公式戦初戦。ACLグループリーグは0-2からの苦しい出だしとなった。